2011年9月20日(火)

9月18日シンポジウム「原発今こそ考えよう」に参加しました。

原発分野で名を馳せる、今注目の賢人3名がパネリストとして登壇しました。エネルギー政策の論客としてわかりやすく、明瞭に論じ、誰もが話を聞きたいと熱望する衆議院議員で元外務委員長の河野太郎氏(左)。原発の格納容器の設計者として、技術者の観点から福島原発事故の事故分析、技術解説を行ってきた後藤政志氏(中)。西武百貨店の若き社長として知られ、参議院議員を経て浜岡原発停止を求めて静岡県知事選出馬、現在は環境NPOのThink the Earthプロジェクト理事長や森ビルなどの特別顧問を務める水野誠一氏(右)。この3人が「原発」「放射能」「エネルギー」をテーマに熱く語りました。

http://morinooto.jp/morijoho/dengonban/918.html

水野誠一氏のコメントが、最も国民・生活者目線を大局観から語られており私の問題意識や課題そして疑問点・思いが一緒であり共感致しました。

 

 

 

 

 

 

 

司会進行は、北原まどかさん

新樂智夫

新樂 智夫
Sustainable Community Designer
オフィス アコール代表

過去の記事

(株)オギノガム取り番

お問合わせ先
オフィス アコール
info@niira-accord.jp

ガム取り一番とガム取り棒が「東京トライアル発注認定制度」で認定されました!

山崎誠事務所

まち美化日記(e-ogino)