2011年9月22日(木)

9月20日「復興に挑む!被災企業経営者から学ぶ!」フォーラムに参加

正に東日本大震災と津波で日がいい合われた経営者3名の方々、岩手県大船渡市(有)大船渡印刷 代表取締役 熊谷 雅也氏・宮城県仙台市 ㈱山田製函 代表取締役 山田 宗基氏・宮城県南三陸町ホテル観洋 常務取締役 外内 商治氏の大震災から6ヶ月の今の御話を聞かせて戴いた。

被災当時の話に加えて、現在の復興状況を御聞きするとまだまだ行政も・国も機能していない、その実態を再確認してしまった。

個人及び特に零細個人商店主に対する救済・補助が全く出来ておらず、現地で途方に暮れる経営者のそして生活者の実態が解った。

一国も早い、国や行政の復刻・救済に向けた動きを望むばかりです。

http://www.ustream.tv/recorded/17387883

新樂智夫

新樂 智夫
Sustainable Community Designer
オフィス アコール代表

過去の記事

(株)オギノガム取り番

お問合わせ先
オフィス アコール
info@niira-accord.jp

ガム取り一番とガム取り棒が「東京トライアル発注認定制度」で認定されました!

山崎誠事務所

まち美化日記(e-ogino)