2013年11月14日(木)

新宿区立鶴巻小学校への「出前ガム取り体験授業」11月12日に行って参りました。

11月12日火曜日は、新宿区立鶴巻小学校の4年生の皆さんに、「出前ガム取り体験」の授業を行なって参りました。担任の先生の強い要望もあり、校長先生にも理解を得て執り行いました。

総勢20名が6班に分かれて、学校近くの歩道に有った、『捨てガム』のガム取り体験を致しました。皆んな足下の黒い斑点が『捨てガム』だと言う事を知りませんでした。今回は皆んなでガム取り実体験!
体験授業の前と後には、「まちをきれいにすること」って何だろう?どうすればまちが綺麗に成るか?皆で真剣に考え、様々な答えが返って参りました。 更に実地体験終了後の感想並びに思ったことを、みんなで話し合いをしました。
この年代から、モラルやマナーについての考え方を養っていけば、きっと良い大人に成ってくれることでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆で除去した「捨てガム」は、32g(個)で、ボトルガムで言えば約64個のボトルがムを除去した事になります。皆さん、お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆んなで除去したガムは、32.2g(個)実際には約60個分以上を除去する事が出来ました。

新樂智夫

新樂 智夫
Sustainable Community Designer
オフィス アコール代表

過去の記事

(株)オギノガム取り番

お問合わせ先
オフィス アコール
info@niira-accord.jp

ガム取り一番とガム取り棒が「東京トライアル発注認定制度」で認定されました!

山崎誠事務所

まち美化日記(e-ogino)