オフィス アコールについて

調和・同意・一致と言うフランス語が語源。サスティナブル・コミュニケーションの創造

「次世代の為に、持続可能な社会・環境・資源を如何に維持するか」が最大テーマです。

あらゆるテーマに対して、現場主義での実現を目指します。

水と空気と土の基本三要素をキーワードに、自然環境との共生と蘇生が大きなテーマであり、中でも食とエネルギー問題が最重要課題で有ると考えております。

未曾有の社会経済環境の激変と大きなパラダイムシフトの中で、根本的且つ本質的な問題意識を持ちながら、実際に活動する事が求められる時代ではないでしょうか。

環境・CSR総合メディアの創業と発行人としての、実際に体験・体感した事をベースに情報発信だけに止まらない、実務的な活動をして参ります。

7年前に創設したオフィス アコールの原点に立ち戻り、企業及び個人の社会責任のあり方とその具現化とは何かを常に問い続けながら、自然環境や人間社会の根本治癒を目指します。

先人達の知恵を活かし、日本人の持っていた!いや、今も持っている日本人の心を取り戻す為のグランドデザインが求められています。

もはや、破綻したアメリカンスタンダード、グローバルスタンダードの名の下におかしくなった、日本及び日本人の再生を目指します。

上記実現の為にも、既存ネットワークを駆使して、コンセプトワーク・設計・デザインまでを、トータルにプランニング、プロデュースする、実業における最適化を目指す実務家集団です。

新樂智夫

新樂 智夫
Sustainable Community Designer
オフィス アコール代表

過去の記事

ページの先頭に戻る↑